メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

食事を見直してみませんか?

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月15日(月)

月曜担当の小川です。

 

昨日はセミナー受講のため東京・大井町まで足を運びました。

 

そのセミナーの内容は衝撃でしたね。

簡単に言えば糖質制限はしてはいけなくて、炭水化物を積極的に摂ろう、というものなのですが、現代食がどれだけ我々を病気に導いているのか、ということが良く理解できました。

 

現代の我々の食事は本来の日本食ではないのはご理解いただけると思いますが、日本食と現代食では全く違うんですね。

 

私はパンよりご飯派だからというのは間違っていますよ。

何故ならそのご飯は炭水化物ではなく糖質だからです。

 

また日本では小麦の栽培はほとんど出来ていませんよね?

つまり昔から日本人は小麦粉を食べる習慣はなかったわけですが現在は小麦粉を盛んに摂取していますよね。

 

そうした積み重ねが現代の我々のカラダを作っているのです。

今日本では医療費が高額であるといって問題になっていますがそれも食べるものが悪いからこそのことなのです。

 

中国では沿岸部と農村部でのがん発症率は100倍も差があるそうです。

これは何故かを考えたら裕福な地域と貧しい地域の差でもあり、それだけ食べるものが影響しているということの証左です。

 

全て食べ物の原因とは言いませんが8割くらいは原因の一端となっていると思いますね。

それだけ食べ物が重要ということです。

 

皆さまも出来るだけ昔の日本人が食べていた食べ物に変えていくことが大切だと思います。

 

ではまた!

 

See you Thursday

 

by小川

フライドポテトは2年間フライドポテト☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月13日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

今日はあいにくの雨ですね。

お休みの方は外出も億劫な天候です(-_-;)

 

さてさて、今月は5/29に無料セミナーです。

今回は『油』に関してです。

 

その内容に関して1分間セミナーをやっていますが、

油に関する認識も皆様それぞれのようですね。

 

知っていてほしいことはたくさんあるのですが、

特に注意していただきたいのは、

ジャンクフードを食べてはいけないということです。

 

ファストフードの商品やコンビニ商品などは、

油とは言えない油を大量に使用しています(-_-;)

 

想像がつくかと思いますが、

手ごろに食べられてしまう食品は保存が効くように加工されています。

2年前、マクドナルドのフライドポテトを車の中で落とし、

2年後、全く同じ姿で見つかったという話は有名です。

 

2年間も同じ姿のままあり続ける食材など、

本来は存在しません。

しかし、ファストフードの商品やジャンクフードは、

保存のためにプラスチックと同じ成分の油でコーティングされています。

 

結果として微生物すら食べない食品が出来上がってしまうのです(-_-;)

 

 

これは一部ですが、こんなことを本セミナーでお伝えしてまいります。

 

当日は11:00~、19:00~の二部制ですが、

11:00~の部は満員になっております。

 

参加可能な方は、19:00~の部にいらしてください(^^♪

 

お待ちしております。

 

 

それでは今日はこの辺で☆

また水曜日に!

 

 

 

 

 

朝習慣とダイエット

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月12日(金)

こんにちは!

 

 

健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田です(^^♪

 

 

前回までは朝習慣の具体的な行動について書いていきましたね!

 

 

本日は、ダイエットとの関係について書いていきたいと思います。

 

 

朝習慣を行っていくことは、ダイエットにとても大きな影響があります。

 

 

生活リズムの安定により、自然と身体に良いものを求めるようになるからです!

 

 

乱れた生活リズムは食生活や運動習慣も乱れさせます。

 

 

食生活や運動習慣が乱れれば結果的に体重はどんどん増えていってしまうんですね・・・。

 

 

逆に、身体に良い習慣をすることのより身体を気遣うようになるため、食事コントロールや運動習慣がうまく出来るようにもなってきます。

 

 

 

身体にとって良い循環を作るためにも朝の習慣を心掛けていくことがとても大切ですね。

 

 

ダイエットを心掛けている方は朝習慣をぜひ実践してみて下さい!

 

 

それではまた!

最近ハマっているもの

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月11日(木)

木曜担当の小川です。

 

突然ですが、皆さん間食していますよね?

我々はあまり間食を勧めていませんが、特別ダイエットが目的でなければ間食してもそんなに問題はありませんけどね。

ダイエット目的でなければ・・・

 

と皆さんには言っていますが私も最近はちょっと間食が進んでいます。

以前からハイカカオのチョコレート、ナッツは食べていたのでそれはそれで良いのですが、最近止められないものが「大福」なのです・・・

 

以前のブログにも記しましたが私は甘い物が好きではありません。

だから一般的なチョコレートはほとんど口にすることはありません。

 

今食べているチョコレートもカカオ72%では甘くてあまり食べませんので選ぶとしたら86%のものにしています。

ケーキ、クッキー、プリンなどは最近いつ食べたのか記憶がないほどです。

 

そんな私ですが「あんこ」は好きなのです。

だから饅頭など和菓子は食べます。

 

そして餅も好きなのでそのあんこと一緒になっている「大福」は好物なんですね。

しかしそれも食べる機会はそう多くはなく、買い物に行って大福を見つけたら買う、という程度でした。

 

が、最近は大福目当てにスーパーやコンビニに寄ることがあり、これは少々良くないな、と思っているのです。

本来は和菓子屋で手作り大福の方がおいしいと思いますが、ALIVE近辺にそうしたお店がないので残念です。

 

程々にしなければ、と思っていますので多くても2日に1個くらいのペースにしたいと思います。

皆さん、大福の差し入れ大歓迎です(笑)

 

また、おいしい大福のお店があれば教えて下さい。

 

ではまた!

 

See you next Monday

 

by小川

葉酸の正しい知識☆

カテゴリ: コラム 作成日:2017年05月10日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

毎週水曜日は『栄養』に関する情報をお伝えしてまいります。

皆様の生活に、ぜひお役立てくださいませ☆

 

今日は葉酸についてです。

旧名をビタミンB9と言って、

造血や細胞の発育などの効果があります。

 

妊娠中に摂取することで胎児の発育に好影響があることで知られていますね☆

食材としては大豆に多く含まれていて、

その他ホウレンソウなどの野菜、

ワカメなどの海藻にも豊富です。

 

葉酸について非常に重要な観点は、

サプリメントでの摂取は控えるべきだということです。

葉酸のサプリメントはほとんどが合成栄養素で、

身体には実は悪影響を及ぼすからです(-_-;)

 

まず葉酸そのものは、乳酸菌を培養する過程で見つかったのが始まりです。

乳酸菌培養のために葉酸を合成し、

人工培養された乳酸菌を食品に添加することで、

乳酸菌飲料や乳酸菌チョコなどの健康食品?が販売されているということです。

 

その大きな問題は、合成葉酸は腸内フローラを乱してしまうということです。

その詳細は3月に行った腸内細菌セミナーでお話していますが、

実は人工培養の腸内細菌が増えると、

小腸だけに繁殖して大腸の腸内細菌が減ってしまうのです(-_-;)

 

それがどういう問題になるかは、腸内細菌セミナーの資料を見返してみてくださいね(^^)/

 

 

ただし、天然の葉酸はそういうことにはなりません。

ですから、妊娠中の方はとにかく合成葉酸のサプリメントは摂ってはいけません。

医者は必ず勧めてきますが、合成と天然とを見極めてからにしましょうね。

また、サプリメントも天然型という表記は避けてください。

天然型は天然栄養素を少しだけ入れて、残りほとんどは合成栄養素ですので(-_-;)

 

 

そしてそして、葉酸は唾液に含まれているハプトコリンというというたんぱく質がなければ、

腸内に届く前に胃酸で分解されてしまうのです。

となると、残念ながら体内には吸収されません。

唾液と一緒に摂取するということは、

食材をしっかり嚙んで唾液を出すことが必須ということです。

サプリメントだけを飲んでも、意味を成さないこともあるのです。

 

 

しっかり食材から摂取しましょうね(^^)/

 

それでは今日はこの辺で☆

ありがとうございました、また来週(^^♪

油による被害☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月10日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

皆様、朝の果物生活は始めましたでしょうか(^^♪

朝しっかり食べた方が良い、というこれまで常識は忘れましょう。

水分、水溶性食物繊維、ビタミン群、多糖類が多く含まれている果物は、

非常におススメの食材です(^^)/

 

 

今月は油に関する1分間セミナーを実施しております。

今週は油の間違った摂り方をすることで、

身体にどういうことが起きてしまうかをお話しています。

 

皆様にとってイメージしやすい病気に関することをお伝えしていますが、

特に影響が大きいのは脳や血管です。

 

間違った摂り方とは、まずは過剰摂取ですね。

要は摂り過ぎです。

油を摂り過ぎれば、肥満だけではなく多くの病気に引き金になります。

 

最近では精神的な疾患の原因も油にあることがわかってきていて、

どういう油を幼少時から摂取するかで、

その人の未来にまで大きく関わってきてしまうのです。

 

 

3週目と4週目でどういう油を摂取してほしいか、

どういう油を避けてほしいかをお伝えしていきます。

 

ぜひともお楽しみに(^^♪

 

それでは今日はこの辺で☆

また水曜日に!

私がやっている朝のオススメ習慣②

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月09日(火)

こんにちは!

 

 

健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田です(^^)/

 

 

本日も朝のオススメ習慣について書いていきたいと思います!

 

 

1、ご飯を食べる

 

 

朝ご飯を食べる理由は「1日のエネルギー補給」と「咀嚼をすること」です。

 

 

エネルギーを補給する上で、栄養素のバランスが良い食事は必須になります。

 

 

食事スタイルの中で一番優れているものはやはり「和食」ですね。

 

 

主食、主菜、副菜、汁物を摂取して1日の良質なエネルギーを補給していきましょう。

 

 

また咀嚼は脳を刺激し、血流を改善させ、脳細胞を活性化させる効果があります。

 

 
2、散歩をする
 
 

散歩をすることは、

 

 

・血圧を正常化する

・骨を強くする

・筋肉を使う

・心肺機能使う

・老廃物の排出

 

 

など様々な良い効果があります。

 

 

継続時間は自分が心地よく継続できる時間が良いです。

 

 

数分~1時間くらい自分に合った時間がおすすめ。

歩くペースは息が切れるほど無理をしなくて大珠部なので、うっすら汗ばむ程度の早歩きを心掛けていきましょう。

 

 

3、呼吸を整える

 

 

正しい呼吸をすることで酸素が隅々まで細胞に運ばれるので、私たちのエネルギーの源となります。

 

 

その中で意識的に深い呼吸をすることは、自律神経のバランスを整えてくれるのです。

 

 

やり方は、

 

(1)姿勢を正し鼻からゆっくりと息を吸い込みます。(この時おへその下くらいに空気を入れるようなイメージでお腹を膨らませる)

 

 

(2)口からゆっくりと息を吐きだしていき、お腹を凹ませて身体の中の茎をすべて吐き出す。

 

これを10~20分くらい行うことによって、内臓などの身体面と心などの精神面の両方のバランスが整っていきます。

 

 

参考になっていると嬉しいです!

久々に運動する時は

カテゴリ: コラム 作成日:2017年05月08日(月)

こんにちは。小川です。

 

月曜日は運動に関しての知識をお届けしています。

 

普段運動をしていない人が時々運動をすると翌日物凄い疲れが襲ってきたり、またカラダが痛くなることがあります。

皆さんもそんな経験はありませんか?

 

簡単に言えばこれはカラダがその運動に慣れているか、慣れていないかの差になります。

 

例えばALIVEに体験に来た時のことを思い出して下さい。

その時はそんなに疲れなくても翌日は物凄い筋肉痛になりませんでしたか?

 

特にALIVEがオープンして初期の頃に体験した方はそういう経験があると思います。

何故ならその時は体験でも筋トレは2セット行っていました。

 

そうすると普段筋トレなどするはずもないので軽い運動、軽い負荷でもカラダには大きな負荷が掛かっているのです。

だから疲れや痛みとしてカラダに現れるんですね。

 

疲れだけならまだしも痛みやケガに繋がってしまっては目も当てられません。

だから今では1セットにしているのですが、カラダというものは習慣、慣れが非常に重要ということなのです。

 

習慣化していない、カラダが慣れていないことはカラダにとっては負担になります。

その為その時は大丈夫だと思って運動をすると後で後悔をすることになるのです。

 

これは運動そのものでも違いがあり、例えば普段筋トレをしてカラダを動かしているからといって久々のテニスを頑張って行っても同じことになります。

 

やっている運動しかカラダが反応できないようになっているのです。

だから久しぶりに運動をする時は超負荷が軽いくらいにして丁度いいと言えます。

 

その時はくれぐれもお気を付け下さいね。

 

ではまた!

 

朝食をしっかり摂ると

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月08日(月)

月曜担当の小川です。

 

先日のブログでは朝食に果物を食べることにした旨を記しました。

これは普段の朝食にプラスして果物を食べるようにしたということではなく、果物だけ、もしくは果物とみそ汁、という感じであまり消化に負担が掛からない食べ物に変えたということです。

 

しかし今日は果物、みそ汁、ご飯、納豆を食べたのですが、カラダが非常に重く調子が悪くなりました・・・

これはすごいことだなと感じましたね。

 

3食しっかり食べていた時はあまりそんな感じはしなかったのですが、朝食を0.5食にして軽くしたら1食食べるとそれとの変化を物凄く感じます。

 

消化、吸収にはそれなりに体力を使っており、食後は眠くなるのもそれが原因なわけなのです。

だから私は昼食後は必ず寝るようにはしています。

それは消化、吸収をスムーズにするためなのですが、朝から満腹に近い状態にするとその後の生産性が非常に低くなることが身を持って理解できました。

 

食事を変えたからこそわかることですね。

明日からは果物&みそ汁だけの習慣に戻そうと思います。

 

皆さんも是非試してみて下さい。

午前が快適に過ごせるようになりますよ。(やる場合は一度方法をご相談下さい)

 

ではまた!

 

See you Thursday

 

by小川

朝の果物はおススメ☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年05月06日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

先日、小川さんが朝の果物を始めたことを書いていましたね。

私も朝は果物を食べることが多いのですが、

なかでもバナナが多いですね。

 

バナナがおススメなのは、

少量(1本)でも多くの糖質が摂取できることです(^^♪

 

ここで、『ん?』と思った方もいるでしょう。

その方は非常に敏感ですね。

 

糖質を摂取しても良いのか、ということです。

 

 

敏感な皆様は正しい情報を知ってほしいと思いますが、

まず糖質は身体にとって絶対に不可欠な栄養素です。

制限するのは危険です。

 

ALIVEのコラムで、糖質が何かを書いていますが、

糖質がなければ私たちは生きていけません。

ですから制限してはいけません。

 

 

制限すべきは『単純炭水化物』です。

それは、

・単糖類

・二糖類

・少糖類

 

ですね。

簡単に言えば砂糖や果糖、白米や小麦のことを指します。

 

これらを単体で過剰に摂取すれば、

血糖値が急激に上がって細胞そのものに負担をかけます。

 

 

ここでまた、『ん?』と思った方もいるでしょう。

 

果物に入っている果糖は良いのか、と。

 

 

それが大丈夫なんですね(^^)/

 

果物には果糖だけが入っているわけではありません。

 

 

複合炭水化物である、

・水溶性食物繊維

・多糖類

が、多く含まれているため、

血糖値が急上昇することはありません。

 

もちろん食べ過ぎれば話は別ですが、

朝から果物を食べ過ぎる人はいないでしょう(^^;

 

 

特にバナナは糖類、多糖類、食物繊維が満遍なく含まれている優れものです。

ぜひ食べていただきたいと思います。

 

しかし注意すべき点があって、それが農薬ですね(-_-;)

輸入物が多いため、ポストハーベストと呼ばれる猛毒が散布されています。

 

バナナの場合は両端数センチに溜まる傾向がありますので、

バナナを食べる場合はその部分をカットして下さい。

それで農薬の被害もありません(^^)/

 

 

ぜひぜひ朝の果物生活を試してみてくださいね☆

 

それでは今日はこの辺で。

また水曜日に☆