メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

自転車はお休み中☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月25日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

このブログでは若月の人間性を知って頂ければと思います(^^♪

 

最近はバスでの通勤が続いています。

天候による影響もありますが、

一番の理由は自転車がパンクしてしまったからです(-_-;)

 

勤務が終わって駐輪場に戻ってみると、

後輪が見事にベコベコでした。。。

 

何がきっかけかわからないのですが、

思えば凸凹な道を通った気もします。。。

 

早く修理に出さなければと思いつつ、

なかなか時間が取れないですね(^^;

 

 

自転車は股関節を大きく動かすので良い運動になります。

寒い時期は抵抗がありますが、

3月になれば気持ちよく乗ることが出来ます。

 

早く修理しないとです(^^;

 

皆様も自転車はお勧めな運動方法。

こぎ方をマスターして、

活動代謝を上げてみてはいかがでしょう(^^)/

 

 

それでは今日はこの辺で☆

また水曜日に!

不眠とダイエット

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月24日(金)
こんにちは!
 
 
 
 
 
 
健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田燎平です(^^)
 
 
 
 
 
 
皆さんは不眠とダイエットの関係性をご存知でしょうか?
 
 
 
 
 
 
不眠はダイエットに大きな影響を与えます。
 
 
 
 
 
 
簡単に言えば脂肪を溜めやすくするのです。(^_^;)
 
 
 
 
 
 
ダイエットをしている方には天敵と言っても過言ではないかもしれません。
 
 
 
 
 
睡眠不足になると2つのホルモンに影響を与えます。
 
 
 
 
 
それは、
 
 
 
 
・グリシン
・レプチン
 
 
 
 
です。
 
 
 
 
 
 
 
不眠はグリシンを増加させる作用があります。
 
 
 
 
 
 
 
グリシンは、アミノ酢酸のことでタンパク質を構成するアミノ酸の中でもっとも単純な形を持つものとなります。
 
 
 
 
 
多くの種類のタンパク質ではグリシンはわずかしか含まれていないが、ゼラチンやエラスチンなど動物性たんぱく質のうちコラーゲンと呼ばれるものに多く含まれます。
 
 
 
 
 
 
 
そんなグリシンは強力な摂取促進作用であり、体重増加をもたらすことがわかってきました。
 
 
 
 
 
 
 
これはダイエットには天敵ですね~
 
 
 
 
 
 
 
逆に不眠はレプチンを減少させます。
 
 
 
 
 
 
 
 
レプチンは脂肪細胞から分泌される食欲を抑制する効果があります。
 
 
 
 
 
 
これは、脂肪細胞によって作り出され、強力な飽食シグナルを伝達し、交感神経亢進によるエネルギー消費増大をもたらし、肥満の抑制や体重増加の制御の役割を果たします。
 
 
 
 
 
 
 
要は、食欲と代謝の調節を行う超重要なものなのです!!!
 
 
 
 
 
 
食べるのを我慢したいけど、なんか食べ過ぎてしまう・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
食欲に対する脳の制御が出来ない・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
そんなお悩みのある方はもしかするとこれらホルモンによる影響かもしれんせんね!
 
 
 
 
 
 
 
睡眠不足は体重増加にとても大きく影響しますから、なるべく夜はスマホなどを使わずにすぐに睡眠が出来るといいと思います!(^_-)-☆
 
 
 
 
 
 
 
参考になっていると幸いです

遺伝子組み換えは食べちゃダメ!

カテゴリ: コラム 作成日:2017年02月24日(金)

こんにちは。小川です。

 

金曜日は新聞記事に掲載された健康情報をお届けしています。

 

今日ご紹介する記事は2017年1月4日に南日本新聞に掲載された「遺伝子組み換え食品表示拡大」についてです。

先ず遺伝子組み換え作物についてご説明をします。

 

バイオ技術で遺伝子を操作し特定の除草剤や害虫、かんそうに強くするなど新しい性質を持たせた作物のことを指します。

これにより作物の生産量が一気に増大をしたわけです。

世界は人口が増えて穀物を中心に食糧難に陥っていますからそれへの対策ですね。

農薬に強い作物を作ることで、通常除草剤などを作物に駆けるとダメになってしまうものがそれでも枯れることなく育つので撒く手間も省け、また生産量も上がっているというメリットがあるのです。

 

一方で当然ながらデメリットもあります。

 

 それは安全性の面です。

遺伝子を組み替えている、ということは今までのそれとは違ったものが出来る可能性があるということです。

どういうことかといえば、トウモロコシにしたら見た目はトウモロコシかもしれないけれどトウモロコシの本来持つ機能や栄養素ではない可能性があるということです。

 

組み替えてしまっているので今までの遺伝子ではないものが出来てきてしまっているので、この先それがどうなるのかはわからないのです。

実際に遺伝子組み換え作物が出て以降アメリカでは白血病やアレルギー、自閉症などの症状が増えているそうです。

関係性はわかっていませんがあるかもしれない、ということなのです。

 

また農薬にも負けない作物ですから農薬を大量に含んでいます。

それを食べたいと誰が思うのでしょうか?

その農薬によるカラダへの悪影響も遺伝子組み換え作物は多く含んでいると言えるでしょう。

 

しかし研究結果では90日間遺伝子組み換え食品を食べても何も問題ない、として日本でも8作物はしようが認められています。

トウモロコシや大豆はその代表です。

 

こんなものを食べて良いわけはありません。

記事ではこの遺伝子組み換え食品の表示を強化することを消費者庁が検討に入ったと伝えていますが、こんなことは当たりまえのことです。

 

絶対に食べてはいけません。

その為食品の後ろに書かれている食品成分表は絶対に見るべきなのです。

 

自分の身の安全は自分で守らなければいけませんので、気を付けてほしいと思います。

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはりサプリメントは必要と再確認

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月23日(木)

木曜担当の小川です。

 

最近勉強して改めて思ったことを今日は一つ。

 

私はサプリメントを日々飲んでいます。

それは日常の食事では不足している栄養素をサプリメントで補うためであり、その栄養素が不足するとカラダに対して良いことが起こらないからです。

 

だからサプリメントは1日5~6種類程飲んでいます。

が、これでも少なくなってしまった方で以前は11~12種類飲んでいたこともあります。

 

しかしここで再度摂取するサプリメントを見直そうと思います。

今は5~6種類ですがこれでは明らかに不足をしています。

 

以前のように10種類は飲んでいくべきだと思うのです。

なぜ飲むのかは健康のためでしかありません。

 

食事の中では絶対に必要量は摂取しきれませんからね。

例えばDHAやEPAなどの栄養素は青魚に多く含まれているものであり、これは聞いたことがあると思います。

 

この栄養素は摂取が不可欠なのですが、青魚を毎日食べることが出来るかと言えばそれは絶対にありえません。

現代では飽和脂肪酸の摂取が非常に多く不飽和脂肪酸との摂取割合が非常に悪くなっています。

 

だからこそDHAやEPAの摂取が大切になるわけです。

 

サプリメントの良いところは摂りたい栄養素だけを摂ることが出来ることです。

これは食事では不可能なことでタンパク質を摂りたいけど一緒に脂質も摂れてしまう、というようなことが多くあるわけです。

 

だからサプリメントが必要なんですよね。

皆さんもサプリメントを摂取した方が絶対に良いですよ!

何を摂取した方が良いのかはどういうカラダになりたいかで違いますので、その辺はご相談いただければと思います!

 

ではまた!

 

See you next Monday

 

by小川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビタミンについて・その⑥

カテゴリ: コラム 作成日:2017年02月22日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

毎週水曜日は『栄養』に関する情報をお伝えしてまいります。

皆様の生活に、ぜひお役立てくださいませ☆

 

今日はビタミン欠乏症シリーズの最後、

『くる病』についてです。

 

くる病とはビタミンDの欠乏症です。

ビタミンDが欠乏することで、

骨の形成が出来なくなります。

結果として骨が柔らかくなってしまうので、

側弯症やX脚、O脚などがになる病気です。

人によっては鳩胸や低身長などの症状もくる病が原因であることもあります。

 

ビタミンDは紫外線を浴びることで皮膚で合成されるので、

日照時間の短い北欧などで多発していました(-_-;)

 

最近では日本でも多く見られ、

体内でビタミンDを生成する能力が低い乳児や幼児は対策を考えなければなりません。

もちろん日を浴びることが解決策ですね(^^)/

 

夏では少なくとも30分、冬場では60分は必要です。

午後になると紫外線量が増えすぎてしまうので、

できれば午前中、とくに朝の時間に浴びることが大切です。

 

日光はお肌の敵だと思っている方が増えていますが、

時間を選べば全くそんなことはありません。

 

 

また、ビタミンDは肝臓と腎臓で代謝されますから、

肝臓と腎臓の機能が低下しているとビタミンDの代謝量が減ってしまいます。

 

肝臓と腎臓の機能は、

・お酒

・たばこ

・薬

によって低下します。

 

お酒とたばこは控えて、出来るだけ薬に頼らない生活をすることで、

ビタミンDの欠乏症も防げるということです。

 

これはビタミンDに限ったことではありませんが、

飲酒、喫煙は身体に良いことが一つもありません(-_-;)

 

身体のために、と考えている方はお控えください(^^♪

 

 

来週からはビタミンを一つ一つ見てまいります。

奥が深いので、じっくり読んで、ぜひ覚えてくださいませ(^^)/

 

それでは今日はこの辺で☆

また水曜日に!

 

加圧で身体が回復する(^^♪

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月22日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

このブログでは若月の人間性を知って頂ければと思います(^^♪

 

さてさて、最近は加圧トレーニングを受けていらっしゃる方がとても多いです。

ダイエット祭りを機に、という方が多いですね(^^)/

 

加圧トレーニングはダイエット効果が抜群ですから、

今始めるのはとても良いタイミングだと思います。

 

 

そして加圧トレーニングには、痛みを回復させる働きもあります。

成長ホルモンが分泌されるのですが、

成長ホルモンは筋肉と骨に主に作用するホルモンです。

 

身体を修復したり、骨を成長させたりと、身体にはとても良いことがあります。

ケガをしたときはすぐに動いてはいけませんが、

ある程度回復してきたら、加圧トレーニングで積極的に回復させるという方法もあります。

 

何もしないでジッとしていたら、身体は動かないことが普通だと思ってしまうので、

どんどん動けない身体になるのです(-_-;)

 

これはいけませんね。。

身体を回復させたいときは、

正しく動くという方法もあります。

 

加圧トレーニングはその一つということですね。

 

 

まだ無料体験をしていない方は、

ぜひ一度ご体験ください(^^♪

 

 

それでは今日はこの辺で☆

HSPってご存知ですか?

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月21日(火)
こんにちは!
 
 
 
 
健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田燎平です!(^^
 
 
 
 
皆さんは入浴の適正な温度と時間をご存知ですか?
 
 
 
 
42℃なら10分
41℃なら15分
40℃なら20分
38℃なら25分
 
 
くらいがだいたいの目安になります。
 
 
 
 
 
 
 
なぜその温度がおススメかというとそれは「ヒートショックプロテイン」というものが生まれるからですウインク
 
 
 
 
すべての生物は、何らかのストレスにさらされると、ストレスから身を守るために特定のたんぱく質を急増させることが知られています。
 
 
 
 
 
最初にこの症状が確認されたのが高温化だったことから、このたんぱく質がヒートショックプロテイン(HSP)と呼ばれております。
 
 
 
 
 
HSPは細胞を保護・修復する役割を持っており、免疫力の強化やがん抑制が期待されておりますチュー
 
 
 
 
 
 
これは私たちの身体に適度な負荷をかけたことで細胞が潜在能力を発揮して生まれたものであり、いわゆる「火事場の馬鹿力」というやつです
 
 
 
 
 
負荷(ストレス)にはポジティブのものとネガティブなものがありますが細胞にとってポジティブなストレスは適度な負荷となり、私たちの心身に元気と勇気を生み出します。
 
 
 
 
 
HSPは熱のほかにも極端な寒さ、飢餓、細菌感染、炎症、低酸素などもHSP生成の起動スイッチとしての効果があります。
 
 
 
 
 
 
でも、わざわざ危険な目にあってまでHSPを生成するのは難しい。
 
 
 
 
だからこそ日常生活の中でお手頃にHSPを生成する方法が入浴というわけですニヤリ
 
 
 
 
参考になっていると幸いです!
 
 
それでは!

戻す時を大切にしよう

カテゴリ: コラム 作成日:2017年02月20日(月)

こんにちは。小川です。

 

月曜日は運動に関しての知識をお届けしています。

 

今回は筋肉量を増やすためのちょっとしたコツについてお届けします。

多くの皆さんは筋肉量を増やすためにトレーニングを行っています。

 

その為同じトレーニングをするのであれば効果的な方がそれは良いわけですよね。

これはレッスンの中でも頻繁に私が皆さんにお伝えしていることなのですが「トレーニングは戻す時が大切」なのです。

 

勘違いしやすいのが引く時や押す時の方が大切で、そちらは力を入れているけれど重りを戻す時には力を抜いてしまう、というケースです。

これでは効果が少なくなってしまいますね。

 

その理由は筋破壊にあります。

筋肉は動作を戻していく時の方が破壊されやすいことがわかっており、そのときに力を抜いてしまうと筋肉が破壊されにくくなってしまうのです。

 

筋肉は破壊されて修復をされる過程で量が増えますので、破壊をされなければ量が増えることにも繋がらないのです。

だからこそ破壊をすることが大切です。

 

つまり戻す時を大切にしなければ筋肉が付いていかないと言えるのです。(少々極端ですがそれくらいに思っていて丁度良くなります)

 

目安としては押す、引く動作の倍のスピードを掛けてみて下さい。

2秒で引いて来たら4秒で戻していく、というような形ですね。

 

これをすれば同じ重量であっても筋トレの疲労度は上がっていきます。

その分効果も高くなっていくということですね。

 

このコラムを見た後からは戻す時を意識して筋トレをするようにして下さい。

 

それではまた!

 

病は気から

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月20日(月)

今日は所用があり病院へ行く機会がありました。

 

私は大したことがなかったのですが、周囲を見渡すと調子が悪そうな人ばかりです。

病気であるため当然といえば当然ですがその時感じたのは気の持ち様が非常に大切ということです。

 

病は気からという言葉があるようにこれは強ち間違ったことではないと思っています。

精神と肉体は同じカラダの中で共存しているのだから精神が弱れば肉体も弱くなる可能性が高まってしまいます。

 

あくまで可能性ということなのですが気持ちが後ろ向きになってはいけないと思いましたね。

そうなるとカラダにも影響が出て治癒力は弱まっていくと思います。

 

3日で完治するところが5日掛かったり、本当は痛くないはずなのに痛いと感じてしまったり、などカラダにとってはマイナスのことが起こるのです。

 

だからこそ気は強く持たなければなりませんね。

 

気が負けてしまっては絶対にカラダは良い方向に向かいませんから。

 

皆さんも何かあっても気持ちだけは負けないようにしていきましょうね。

 

ではまた!

 

See you Thursday

 

by小川

受けると身体が変わる☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年02月18日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

このブログでは若月の人間性を知って頂ければと思います(^^♪

 

昨日は都内でタイマッサージの勉強会に参加してきました。

一流トレーナーが講師ですが、

ある条件を満たした人だけが参加できるので2名しか受講者はいません(^^;

 

ちなみに条件とはコースに申し込んだら、というだけで特別なものではありませんね。

 

みっちりと頭と身体を使っての勉強会ですから、

帰ってきたらへとへとです(^^;

その分タイマッサージの施術も見方が変わります。

 

私も受ける側になりますが、

身体が劇的に良くなりますね。

歩いている時も、浮いたような感覚があります。

 

本当にすごいと感じますが、

なかなか受けることが出来ないのが難点ですね(^^;

 

 

皆様もまだ無料体験をしたことがない方は、

是非一度受けてみてくださいませ☆

 

それでは今日はこの辺で(^^)/

また水曜日に!