メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

動かす筋肉と固定する筋肉

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年09月04日(火)

皆さま、こんんちは。

火曜日と金曜日のブログを担当している新井です。

 

今日は台風ですね。

四半世紀ぶりほどの強力なものみたいですから、外出される際はくれぐれもお気を付けください。

 

さて、今日は筋トレの筋肉の動かし方についてお伝えします。

 

筋トレはただ闇雲に動かせばいいというわけではありません。

 

筋トレは、動かすところは動かして、固定するべきところは固定することが大事です。

 

動作で説明しますと、スクワットのときは下半身は動かして、上半身は動かさない。

 

ケーブルを上から引く背中のトレーニングは、肩甲骨や肩、肘は動かして、体幹と下半身は固定するということです。

 

文章では分かりにくいので、レッスンの時にお話しできたらしますね。

 

多くの方が動かす筋肉は意識しても、固定する筋肉はまあまり意識できていないように思います。

 

筋トレの効果を高めるためにも、動かす筋肉は動かして、固定する筋肉は固定して動きにメリハリをつけるといいです。

 

するといつもよりも「効いた」と効果を実感できるはずです。

 

ぽっこりお腹をへこませたり、関節を強くするためにも固定する筋肉を意識できるようになるといいですね!!

 

それでは今日も皆さんで筋トレも頑張りましょう(^^)/

今日から測定です☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年09月01日(土)

皆様こんにちは(^^)/

トレーナーの若月です。

 

少しだけ気温が落ち着いてきましたね。

来週の台風は心配ですが、これを機に少しでも暑さが和らいでほしいです。。。

 

今日から9月です。

ということは今日から、柔軟性祭りの測定が始まります!!

柔軟性祭りは200名以上の方がエントリーされていますので、

私たちも多くの方が柔らかくなっているのを楽しみにしております(^^)/

 

測定期間は9月中とさせていただきますので、

ぜひぜひお忘れなく!!

 

皆様、身体を柔らかくして測定に臨んでくださいね(笑)

お待ちしております☆

 

 

それでは今日はこの辺で!

また水曜日に☆

 

呼吸

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月28日(火)

こんにちは。

火曜日と金曜日のブログを担当している新井です。

 

みなさ~ん!!

筋トレ、頑張っていますか?

人が一生懸命に頑張っている姿はカッコいいですよね!!

 

さて、筋トレは単純にウェイトを持ち上げるといった動作をすればいいのではなく、使っている筋肉を意識した方が効果が高いと以前にお伝えしました。

 

マッスルコントロールですね。

 

それは効果を引き出すために重要なことで、今日は安全面で重要なことをお伝えします。

 

筋トレを一生懸命にやればやるほど筋肉がキツくなり動きにくくなります。

 

しかし筋肉をまだ動かそうとすると、力を出しやすくするために体幹をより強く固定しようとします。

 

この時に息を止める、呼吸を止めやすくなります。

 

呼吸を止めるとウェイトを挙げやすくなる反面、血圧が急上昇します。

 

一説によると血圧の上(収縮期血圧)が300mmHgを超えることもあるそうです。

 

これはスポーツ選手でそのような場合があるということで、一般の方に当てはまるとは考えにくいです。

 

しかし呼吸を止めておこなうと血圧が相当に上がるということは理解できると思います。

 

筋トレは基本的にウェイトを挙げるときに息を吐いて、下げるときに吸います。

 

呼吸の仕方が間違っても構いませんので、大事なことはとにかく息を止めないことです。

 

これからは筋トレをやるときは呼吸もいしきしていただけるといいですね。

 

それではまたお店でお会いしましょう!!

 

 

果物では太らない☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月25日(土)

皆様こんにちは(^^)/

トレーナーの若月です。

 

台風の影響で週末は猛暑のようですね(^^;)

まだまだ熱中症の危険はありますので、ぜひお気を付けください。

 

さてさて、先日レッスンで話に上がったのですが、

アイスを食べる前に果物を食べて下さいというお話をしたことがあります。

この時期はアイスを食べてしまう人は本当に多いでしょう。。。

気持ちは解りますが、毎日アイスを食べるのは問題ですね。

 

しかしやめられないのが現代人です(笑)

 

そんな方には、ということでアドバイスしたのが直前の果物です。

正確には果物だけでなく繊維質の高い食材を食べてからアイスを食べて下さい、ということです。

 

お分かりかと思いますが食物繊維は糖類や脂肪酸の吸収を抑えたり、

添加物などの毒を腸内から排出する働きがあります。

直前に食べておけば消化と吸収は最初に食べた方を優先しますからね。

アイスによる被害はわずかながら抑えられます。

 

しかし、あくまでわずかです(笑)

果物と一緒に食べて太るんじゃないですか、と考える方もいるかもしれませんが、

そう考えられるのであればアイスをやめましょう。

 

いうまでもないですが果物で太ることはありません。

ゾウ並みに食べていれば別ですが。。。

炭水化物セミナーを聞いた方はわかるかとおもいますが、

炭水化物を抜いてはいけないのでしたね。

果物やイモ類で太ると勘違いして避ける人も多いのですが、

とんでもない誤解です。

 

果物を避けるのほどの配慮ができるのであれば、

アイスや菓子パンをやめましょう。

 

まだまだ暑い日が続きます。

アイス対策もお忘れなく(笑)

 

それでは今日はこの辺で!

また水曜日に☆

マッスル メモリーっ!!

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月24日(金)

こんにちは。

火曜日と金曜日のブログ担当の新井です。

 

前回はマッスルコントロールのお話をしたので、今回はマッスル繋がりでマッスルメモリーについてお伝えします。

 

せっかく運動習慣がついたのに、様々な事情によって運動ができなくなってしまう時があると思います。

 

それで久しぶりに運動、とくに筋トレを再開すると

「あれっ?こんなに重たかったっけ?」

「こんなにツラかったっけ?」

と思われますね。

 

多くの方がここで「筋肉が落ちてしまった…」と思われますが、大丈夫です。

 

寝たきりなどではなく普通に生活しているのでしたら、一週間や二週間程度では筋肉は落ちません。

 

基本的に普段重いものを持たないで、久しぶりに持つから感覚的にそう感じるだけです。

 

さて、ここからが本題です。

 

数か月や数年間、筋トレから遠ざかってしまうと筋肉は落ちます。

一生懸命につけた筋肉は減ります。

 

しかし筋トレを再開すると、筋肉は比較的早くまた元の状態くらいまで戻ります。

 

一年かけてつけた筋肉が減っても、再開すれば一年もかからずに戻るということです。

 

戻る速さは頻度や量、年齢などによって違うのでどれくらいの期間で戻るとは言い切れませんが

 

「筋肉をつけるのにかかった時間よりも、落ちた筋肉を戻す時の方が早い」

 

という特性があります。

 

これをマッスルメモリーと言います。

 

ですから、もしも長期間筋トレから遠ざかってしまったとしても諦めずに再開しましょう。

 

そして筋肉は年齢が若ければ若いほどつきやすいです。

 

今のうちにできるだけ筋肉量を高めておくといいと思います。

 

これから筋肉不足で悩まない、既に悩まれている方はもっと悩まないためにもですね。

 

貯金も大事ですが「貯筋」も同じように大事です(笑)

 

それでは次にALIVEでお会いした時もご一緒に筋トレなどを頑張りましょう(^^♪

 

 

2周年パーティーをやります☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月22日(水)

皆様こんにちは(^^)/

トレーナーの若月です。

 

さてさて、今日はご案内です(^^♪

まず月末セミナー。

有難いことに多くの方々にお申込みいただいていて、

11:00~、13:00~、20:00~の枠は満員御礼となっております。

 

18:30~の枠のみ空きがあります。

この枠は若月が担当する『一生太らないカラダ作り』です。

若月枠は人気がないですね(-_-;)

 

ぜひぜひ、ご家族ご友人もお誘いあわせの上ご参加くださいませ。

 

 

 

そしてそして、2周年パーティーを開催します!!

ALIVE湘南平塚は9月16日にオープンしました。

来月で有難いことに2周年を迎えます(^^)/

1周年パーティーも行いましたが、本当に楽しい時間でしたね。

今年もやります!

 

今回は何と2部制です。

昼の部と夜の部で開催します。

 

日程:9月29日(土)

昼の部:11:30~13:00(途中参加、途中退出も可能です)

夜の部:18:00~20:30(途中参加、途中退出も可能です)

定員:どちらも30名

参加費:無料 ※皆様の自慢の一品を必ずお持ちください(^^)/

 

昨日からお申込みを開始しています。

私たちと一緒に、2周年をお祝いしましょう(^^)/

 

ぜひお申込み下さいませ!

 

それでは今日はこの辺で☆

また土曜日に。

マッスル コントロールっ!!

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月21日(火)

こんにちは。

火曜日と金曜日のブログを担当の新井です。

 

前回は、筋トレは重量も大切ですが、筋肉は強い刺激に対して反応するので、姿勢やフォームも大切という内容をお伝えしました。

 

今回は、使っている筋肉を意識する大切さをお伝えします。

 

筋トレはマシンそれぞれで鍛えられる筋肉が違います。

 

ここで質問です。

 

あなたは、

①鍛えている筋肉を意識してマシンを動かしていますか?

それとも

②なんとなくマシンを動かしていますか?

どちらでしょうか?

 

この両方を比較した研究を、筋肉博士こと東大の石井直方教授によっておこなわれたことがあります。

 

結果は、②のなんとなく動かしているよりも①の意識して動かしている方が1.5倍ほど強い筋肉の反応があったそうです。

 

もちろん人によって程度の差は違うと思います。

 

しかし力こぶを作るときに、意識してやるのとただ肘を曲げるだけでは違いがあるというのは感覚的にも理解していただけると思います。

 

これと同じことがマシントレーニングにも言えます。

 

ですからマシントレーニングに慣れてきたら使っている筋肉を意識(マッスルコントロール)されるといいですね。

 

それでは次回もみんなで頑張って筋トレをしましょう(^^)/

猛烈な筋肉痛が。。。

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月18日(土)

皆様こんにちは(^^)/

トレーナーの若月です。

 

前回、密かに身体を大きくしようと目論んでいることを書きました。

新井さんに刺激されて、ということで、久し振りに高頻度で通っているジムに行って追い込んできました。

 

 

まぁ予想通りの反応で、猛烈な筋肉痛で動くのがしんどくなりました(^^;

皆様と一緒にストレッチをするときに、床に座るだけでも痛いですね。。。

 

新井さんをはじめボディビルダーの方々はこういうことを繰り返しているのだと思うと、

私には到底たどり着けない境地に立っていることがわかります。

 

とはいえこのまま高頻度でトレーニングは継続していこうと思います。

筋肉痛で上手く動けない時は、皆さま察して下さいね(笑)

 

それでは今日はこの辺で!

また水曜日に☆

刺激っ!!

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月17日(金)

こんにちは。

トレーナーの新井です。

 

前回は筋トレの回数についてお話しました。

今回は、筋トレの重量について少しお話します。

 

筋トレをする目的のほとんどが筋肉量を増やすことだと思います。

そして筋肉を増やすためには筋肉に負荷(負担)をかけることが必要ですね。

 

その負荷ですが、ただ重たければいいというわけではありません。

筋肉は何kg挙げたとかは分かりません。

 

例えば、2Lのペットボトルを持ちます。

①体の近くで持つ

②体の遠くで持つ

同じ2Lでも①と②では筋肉にかかる負担は違いますね。

 

筋トレも同じことが言えます。

姿勢やフォームが違えば同じ重さでも筋肉にかかる負担は変わります。

 

では何が大切か。

 

 

刺激です。

 

筋肉を増やすのに何kg挙げたなどの重さは関係ありません。

 

大切なのは、

筋肉を増やすのに十分な刺激か。

それとも

筋肉は今のまま変わらないでもいい刺激か。

 

見るべきは重さではなく刺激です。

 

その刺激に重要なのが姿勢やフォームです。

ですから筋トレ、重さを扱うのに慣れてきたら姿勢やフォームにも拘るといいと思います。

 

そしてその正しい姿勢やフォームを崩さない範囲で重さに拘るといいでしょう。

 

それではまたお店でお会いしましょう(^^)/

 

秘かに大きく☆

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2018年08月15日(水)

皆様こんにちは(^^)/

トレーナーの若月です。

 

最近秘かに目論んでいることがありまして、

それは身体を大きくしようということです。

 

新井さんがALIVEで働き始めてから、その筋肉量に日々圧倒されています(^^;)

腕の太さは本当にすごいですよね。。。

 

私も今の食生活のまま、筋肉量が増えるかどうかを試してみようと持っています。

これは以前ALIVEにいた多田トレーナーが実践し、見事筋肉量を増やしたので、

私も負けずに増やそうかと思っています。

 

少し若月が大きくなっていったら、成功したのだと思ってください(^^)/

 

それでは今日はこの辺で!

また土曜日に☆