メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

実年齢と肉体年齢は無関係☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月10日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

 

今日は個人的なことで(^^♪

昨日の6/9で、若月は34歳になりました!

おめでとう、自分!

 

年を重ねたとは思いますが、

嬉しいことは10年前よりも身体は健康だと実感できることです。

女性からすれば嫌な方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は年齢を重ねていくことが少し楽しみです(^^♪

 

それはこの仕事をしているからだと思いますが、

実年齢よりも見た目を若く保ち続けることが出来るかを実証したいからです。

 

私が良く教わっているトレーナーの方は50歳を過ぎているのですが、

見た目は30代後半にも見えるほど健康体なのです。

 

その方は100歳で100ⅿの世界記録を出そうとしていますが、

若さを保つために相応の工夫をしています。

おそらく真似はできません(^^;

常識外のこともやっていますからね。

 

 

人間は見た目通りの生き物で、

見た目が老けているのは相応の生活をして老けているからです。

童顔だからとか老け顔だからとかは、実は一切関係ありません。

 

肌をどう保つか、髪の毛をどう保つか、姿勢をどう保つかは、

努力次第で誰でもできるものなのです。

 

 

もちろんそれはALIVEでもお伝えしているものですから、

皆様はぜひぜひクラブの運動を続けて下さればと思います。

 

 

34歳になって、さらに肉体的な若さを保っていければと思います。

 

 

ちなみに、誕生日プレゼントは一週間くらい受け付けていますので(笑)

 

 

それでは今日はこの辺で☆

また水曜日に!

 

食事中の姿勢

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月09日(金)

こんにちは!

 

 

 

 

健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田です(^^♪

 

 

 

 

さて前回は「トイレ時の姿勢」について書いていきましたね!

 

 

 

本日は食事中の姿勢について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

皆さんは食事中の姿勢を気にかけたことはありますでしょうか?

 

 

 

レッスン中にお話をしていると、お話の中で「食事中の姿勢」が乱れてしまっているという方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

寝ながら食べたり、携帯・パソコンを見ながら食べたり、猫背のまま食べたりです(;^ω^)

 

 

 

 

その悪い姿勢は消化力を弱め、内臓をも老化させる原因になります。

 

 

 

基本的に口から取り込んだ食べ物は、食道、胃、腸という 順番で消化され、身体の一部となりますが、姿勢が悪い状態では各器官が圧迫により押しつぶされ、消化・吸収の妨げになったり、便秘などの原因になったりします。

 

 

 

見た目的には下っ腹が出てしまうなんて大惨事も・・・。

 

 

食事をするときは出来れば坐骨というお尻の骨をしっかりと下につけて座っていきましょう!

 

 

環境的に難しいかもしれませんができれば正座で食べることもおススメです!(^^)

 

 

 

姿勢を正し、より良い食事を摂っていきましょうね!

 

 

 

それではまた!

最近の体重が・・・

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月08日(木)

木曜担当の小川です。

 

今日は即本題に入ります。

私事なのですが最近体重の減少が止まりません・・・

 

私は比較的毎日体重を計測しておりそれは起床後にトイレに行った後と決まっています。

今朝の体重測定では70.4kgでした(涙)

 

これがどれくらいかと言うと、昨年9月にALIVEがオープンした時には体重が80kgでした。

そこから9ヶ月で約10㎏減少したことになります。

 

もっと言うと、私は2ヶ月前までは75kgありました。

つまりこの2ヶ月で約5kg減ったことになるのです。

 

勿論ダイエットをしようと思っているわけではなく、別に体重を減らしたいとも思いません。

トレーナーはカラダが大きい方がカッコいいと今でも思っていますし、筋肉ムキムキになりたい願望はあります。

 

しかし健康を追及していくとこうしたカラダになってしまったのです。

体重が落ちるということは食事量を減らしました。

 

これは故意的にですがあくまで健康のためです。

内臓は人間が思っている以上に負担が掛かっており、食べ過ぎている現代社会では病気が萬栄しています。

 

だから内臓の負担を減らそうと食べる量を減らしたのです。

するとカラダの調子は良くなり元気に日々過ごしています。

 

特に変えたのは朝食で今ではほとんど食べません。

果物と豆乳とサプリメントで終わりです。

 

今まではご飯2善とおかずとみそ汁、という朝食でしたが現在の朝食にしてから朝にご飯を食べると調子が悪くなります。

その生活に内臓も慣れてきたということでしょうね。

 

今は一日2.5食?いや2.3食くらいの感覚ですね。

空腹の時間を楽しむのも慣れてきました。

 

その方が仕事にも集中出来ます。

皆さんも少しずつ食事量を減らすことをおススメします。

 

勿論健康のために!

 

ではまた!

 

See you next Monday

 

by小川

 

油の復習・その①

カテゴリ: コラム 作成日:2017年06月07日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

毎週水曜日は『栄養』に関する情報をお伝えしてまいります。

皆様の生活に、ぜひお役立てくださいませ☆

 

先週はビタミンB群についてのまとめを書いて、

今日から脂溶性ビタミンについて書く予定でした。

 

が、予定変更です(^^)/

 

 

先日開催した「油セミナー」では多くのご意見やご質問を頂きましたので、

それについて復習がてら書いてまいります(^^♪

 

 

まず、最も危険な油としてご紹介したのは『トランス脂肪酸』です。

これは脂肪という名前がついていますが、成分はプラスチックと同じで、

言ってしまえば食べ物ではありません。

ですから、絶対に食べてはいけないものです。

 

そのトランス脂肪酸は、

・マーガリン

・ショートニング

・ファストスプレッド

 

などに多く含まれています。

植物性油脂というそれっぽい表記をして、

身体に良さそうに見せて販売している商品もあります。

 

先月の1分セミナーでは、

『自宅の冷蔵庫にマーガリンがあったら、すぐに捨ててください』

ということを何度も言いましたね(^^)/

それくらい危険物質で、食べ続ければ間違いなく病気になります。

 

 

対して、摂取してほしいのはオメガ3という脂肪酸を多く含む油で、

亜麻仁油や荏胡麻油などをご紹介しました。

トランス脂肪酸と違い、病気を防ぐ働きがありますから、

たくさん摂取して問題ありません。

 

しかしオメガ3を多く含む商品には、粗悪なものが多いという問題があります。

どういう商品を選んでほしいかもお話しましたね(^^)/

 

そのセミナーの時から販売をスタートした商品は、

日本で売られているものでは最高品質です。

セミナーに参加された方だけの特典もありましたね(^^♪

 

今後も販売していきますので、これはぜひ摂っていただきたいと思います。

 

 

油で特に気になるのは、料理に使っていい油は何か、というものですね。

これは来週のコラムでお話します。

 

今日は、

・トランス脂肪酸は危険で、マーガリンはとにかく食べないこと

・オメガ3を多く摂取し、そのためには高品質の商品を選ばないといけない

 

ということを知っておいてください☆

 

それでは今日はこの辺で。

また来週!

今月の1分セミナーは『水』

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月07日(水)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

前回は6月セミナーについてお話しました。

今日は1分間セミナーについてです。

 

今月は月末セミナーに合わせた内容を1分セミナーでお伝え出来ませんので、

熱中症が騒がれる時季の前に、

『水』についてお話しています。

 

あくまで一般人として、という意味ですから、

激しい運動が必要なアスリートとは水分対策も異なります。

 

一週目は水の働きについてお話してきました。

私たち人間の身体は60%が水分ですから、

水を飲まないというのは非常に危険です。

 

今週は大きく分けて二つの働きをご紹介しました。

①血液やリンパ液で栄養や酸素を運搬する

②発汗で体温を調節する

といったものですね。

 

詳細はクラブでお話しますが、

熱中症対策としては汗をかいて体温を下げることが大切です。

身体から水分と一緒に熱を出して、

それが蒸発することで体温が下がります。

 

ですから、出ていく水分がないと汗も出ないということですね(-_-;)

 

 

皆様は、一日どれくらいの水分を摂っていますでしょうか??

食事以外で、1.5~2.0ℓくらい飲んでいますでしょうか??

 

もちろん、お酒やコーヒー、ジュース類は水分補給にはなりません(^^;

 

今のうちから、水分を多く摂取する習慣を始めてみてください(^^)/

 

 

それでは今日はこの辺で☆

また土曜日に!

 

こんなところでも姿勢は大切

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月06日(火)

こんにちは!

 

健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田です(^^♪

 

 

 

今日は「トイレ時の正しい姿勢」について書いていきたいと思います。

 

 

 

以前のブログでも書いたことがありますが、いらなくなったものを体外に排出していくということはとてもとても大切なんです。

 

 

 

日本では部位別のがん死亡数において、大腸がんが女性1位、男性3位となっています。

 

 

 

そこには様々な要因がありますが、「出し方(トイレ時の姿勢)」というのが大きな要因となっているのです。

 

 

 

トイレ時に排便の姿勢で正しい姿勢を皆さんはご存知ですか?

 

 

それは「和式トイレ」の形です。

 

 

 

和式トイレの形は

 

・直腸と肛門の角度を真っすぐにする(骨盤後継)

・腹圧がかかりやすい

 

 

というメリットがあります。

 

 

逆に現代の主流となった洋式トイレではこれらの姿勢の意識が薄れてしまいます。

 

 

とはいえ、今時和式トイレは珍しいくらいですから洋式トイレでどのように改善していけばいいかがポイントですよね。

 

 

ポイントは以下の3つです。

 

 

 

・骨盤を後傾にして腰を丸める

・前かがみになり(腹筋の姿勢)腹圧をかける

・踵を挙げて、膝の位置を高くする

 

 

です。

 

 

便秘気味で悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

それでは!

トレーニングの原則➂

カテゴリ: コラム 作成日:2017年06月05日(月)

こんにちは。小川です。

 

月曜日は運動に関しての知識をお届けしています。

 

先々週からトレーニングの原則についてお伝えをしていますが皆さん覚えていますか?

 

トレーニングの原則は7つあり、

・過負荷の原則

・継続性の原則

・個別性の原則

・漸進性の原則

・意識性の原則

・全面性の原則

・特異性の原則

 

となっています。

 

そして先々週は個別性の原則、漸進性の原則についてお伝えしました。

今日は意識性の原則についてお伝えをしたいと思います。

 

意識性の原則はトレーニングしている部位を意識する、ということが一般的に言われていることです。

例えば脚のトレーニングをしている時は脚のことを意識するということです。

これは理想の脚を意識することや筋肉の伸び縮みを意識するなど、とにかく使っている脚を意識することが大切なのです。

 

私はトレーニング中に「その筋肉を意識して下さい。」という時があります。

それは集中していないとトレーニングの効果が出ないからなのですが、この時に「今日の夕食何かな?」とか余計なことを考えていてはいけないのです。

 

だからその部位を意識することが大切なのですが、前述したようにこれは一般的に言われていることです。

 

もう一つの意識性の原則はこのトレーニングは何の意味があるのかを知るということです。

例えばトレーニングの目的がダイエットだとして、脚のトレーニングに何の意味があるのかを知った上でトレーニングするのと、知らないでトレーニングするのとでは意味合いが全く異なります。

 

当然ながら前者の方が良いのですが、これは私たちの問題でもあるということなのです。

 

トレーナー側がこのトレーニングは●●に効果があることを伝えているかどうかはそのトレーニングを左右します。

基本的にトレーニングの原則はそれらを確実に行うことで効果が出てくるのですが、これは我々が教えないと行けない部分も関与しているのです。

 

今でもトレーニングの意味合いを伝えているつもりですが、皆さんわからなかったら遠慮なく聞いて下さいね。

それによって効果が変わってくるので。

 

トレーニングの参考に是非して下さいね。

 

 

それではまた!

この商品をおススメします!

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月05日(月)

月曜担当の小川です。

 

昨日スーパーに買い物に行くと見たこともない商品を発見しました。

それがこちら

20170604 142607

 

そしてこれが商品の詳細ページ

https://www.sujahta.co.jp/item/soymilk/nomudaizu.html

 

私は初めて見たのですが、皆さん見たことありますか?

 

個人的に牛乳を一切飲んでおらず(アレルギーではない)息子たちにも豆乳を飲ませています。

牛乳によ健康被害が大きいことがその理由なのですが、今まで私は無調整豆乳を飲んでいました。

 

それでも悪くはないのですが、油のセミナーに出た方はその時にも聞いたことがあると思うのですが大切なことはオーガニックということでしたよね?

オーガニックとは化学肥料等と使わないで作られた製品のことを指すのですが、有機栽培も同じことです。

 

日本は大豆の90%以上は海外に依存していますので日本で作られた大豆を探すことは困難です。

海外製品であっても有機栽培であれば良いのですが、私は写真に載っている「めいらく 豆腐もできます有機豆乳」を飲んでいました。

 

そんな中この商品を見つけたのです。

パッケージに書いてあるようにこの豆乳にはおからが含まれており、大豆の良い成分も含まれているのです。

豆乳にする過程で大豆の実の成分は捨ててしまうので栄養素としても多少低くなってしまうんですね。

 

食物繊維などはその現象が著しく、随分と減ってしまっています。

この商品であれば食物繊維や他の良い栄養素もより摂取できるので非常に良い栄養源であると言えるでしょう。

 

皆さんも豆乳を飲んでいる方がいらっしゃったらこの商品を是非買ってみて下さい。

しかし私自身初めて見たので見つけることが難しいかもしれませんが・・・

 

もし興味がある方は私にお声がけ下さい。

まあネットでも買えますが。

 

ではまた!

 

See you Thursday

 

by小川

6月はセミナー祭り☆

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月03日(土)

皆様、こんにちは。

健康習慣クラブALIVEのトレーナー若月です(^^)/

 

今日はセミナーのご案内です☆

 

今月は6/29(木)にセミナーを開催いたしますが、

今回は『セミナー祭り』と称して4本立てです(^^)/

 

これまでは一つのテーマについてセミナーを行っていましたが、

皆様も日程の都合で参加できない方々もいらっしゃったかと思います。

ご要望もいただいていたので、

過去のセミナー内容をもう一度実施いたします。

 

詳細をご確認ください(^^)/

6/29(木)

11:00~11:50 

『足についての本当の知識』 担当:小川

~カラダの不調は足にあるかも!?日本人が全く知らない足の常識~

 

14:00~14:50

『超重要!タンパク質』   担当:若月

~タンパク質が成りたいカラダを作る!人間は何を食べればいいのか~

 

19:00~19:50

『正しい睡眠』       担当:小川

~正しい睡眠がとれていますか!?熟睡方法教えます~

 

20:15~21:05

『一生太らないカラダ作り』 担当:若月

~good-bye「太ってる私」~

 

 

4つの内容を一日行うのは初めてです(^^)/

ぜひぜひ、お時間を調整してご参加くださいませ☆

 

お申し込みはスタートしております。

お待ちしております(^^♪

食事中に飲み物は・・・

カテゴリ: ブログ 作成日:2017年06月02日(金)

こんにちは!

 

健康習慣クラブALIVEトレーナーの多田です(^^♪

 

 

今日は以前ブログに書いた「咀嚼について」の内容からご質問を頂いたので、そのことについて少しばかり書いていこうと思います。

 

 

質問内容は「どうしても噛む回数が少なくなってしまうがどうすればいいのでしょうか?」という感じです。

 

 

やっぱり実践してみると、なれなければ難しいですよね(笑)

 

 

 

大切なのは継続してみることだと思いますので、最初は違和感があるかもしれませんが頑張ってみて下さい(根性論)(笑)

 

 

 

その中で具体的に対策を挙げるとしたら「食事中に飲み物を飲まない」ということですね。

 

 

 

噛む回数が少ない人って必ず食事に飲み物があります。

 

 

 

 

はっきり言うと、食事中に飲み物を飲むことのメリットはほとんどありません。

 

 

 

逆に

 

 

 

・唾液が薄まる

・胃酸が薄まる

・消化不足になる

 

 

などのデメリットがあります。

 

 

そもそもなんで食事中に飲み物を飲むかというと、ほとんどの場合が「噛む回数が少なくて食物を流し込みたくなるから」なんです。

 

 

 

食事中に飲み物を置かない習慣が咀嚼回数のアップにつながる可能性は大いにありますから、もしそのような傾向にある方はぜひ実践してみて下さいね!

 

 

 

それではまた!