メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

今日は外出日和!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月28日(金)

皆さん、こんにちは!

 

トレーナーの熊谷です。

 

今日は久しぶりの快晴ですね!

 

明日からはまた雨が続くそうなので、溜まっていた洗濯物をまとめて片づける方も多いと思います。

 

先日も小川さんがメルマガでメラトニン生成のために外に出て太陽の光を浴びるメリットを書いていましたが、これは本当に大事な事です。

 

雨天時でさえ屋外のほうが室内の蛍光灯よりはるかに照度が高く、メリットも大きい旨が記されていましたが、今日は晴天です!!

 

室内にいるのは勿体ないので、ぜひ外へ出て下さい!

 

そして、その足でALIVEへ!

 

8月、9月分の振り替えが溜まっている方も多いようなので、当日出席受付中です!!

 

それでは、ALIVEでお待ちしています(^^)/

 

 

尾畠春夫さんに学びましょう

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月27日(木)

月曜日&木曜日の森岡です。

 

前回につづいて「スーパーボランティア」として

注目を集めた尾畠春夫さんの情熱大陸の密着取材から

学んだことをお伝えします。

 

全国をボランティア活動や救出活動で回る尾畠さんは業界的には

以前から広く知られている人だったそうで、活動にかかわった人たちからの

差し入れが頻繁に届くそうで、基本的にお金不要の生活をしています。

(年金ですべて賄えるほど)

 

基本的に粗食で、昼は電子レンジで温めるパックご飯+梅干し(またはおじや)だそうです。

 

「医は食にあり」という考え方をお持ちなようで、”おいしいもの”は食べず、

”体に良いもの”だけを食べるというのが基本スタンスなのだそうです。

この考え方は実に的を得ていますね。

 

粗食を続けているおかげてなんと11年間も医療機関の受診が無く(健康保険を使っていない)、

人から直接感謝されることを続けているのでやりがいに満ちた毎日を

過ごしている為、その辺の20~30代よりも歩くスピードや

筋力、体力が段違いです。

 

 

自宅近くには天然の温泉があって

そこに集まる仲間たちとバカ話をしながらゆっくり風呂にはいって

過ごすのが休日の過ごし方だそうですが、

 

人から感謝されることによって

尾畠さんの周囲にはいつも気の合う仲間が集まってきているんですね。

(奥さんはすでに亡くなっているのだとか)

 

病気とは無縁の健康状態、20代に負けない筋力&体力

常に誰かがそばに来てくれていて「孤独」なんてどこ吹く風です。

 

現代人(都会人)のほとんどが抱える悩みを尾畠さんはすべて

解決してしまっています。

 

食や生き方、生活習慣など我々は

尾畠さんを真似るべき要素が本当に多いです。

 

みなさんもぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

不健康な日々から解放!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月26日(水)

こんにちは。小川です。

 

私事なのですが明日はある資格の試験があります。

 

どんな分野なの?と聞かれることがあるのですが、それがなかなか説明しづらいところがありますね・・・。

 

栄養学や予防医学、生命学、細胞学などなど色々な分野を総合しているのでこれ!という定義をすることが難しいのです。

 

とにかく日頃からお伝えをしているようなことを勉強していてその資格試験が明日ある、ということです。

 

ここ数ヶ月はそれに向けて本格的に勉強に取り組んでいました。

 

仕事との並行なのでやはり個人よりも仕事を優先しなければいけない部分もありなかなか進みが悪かったところもありますが、周囲の仲間の協力も経てようやくここまできた、という感じです。

 

このところはトレーニングもせずに勉強を優先し、机に向かっていることが多かったのでとにかく不健康なことをしていました。

 

筋肉の衰えは感じますし、柔軟性も低下し、肩こりは感じるし、と何一つカラダに良いことはありません。

 

まあこれも仕方がない時期だと割り切って取り組んでいましたのでそれも承知の上でした。

 

また精神的にもこの試験に集中しなければ、と気を張っていた面がありますからそれが明日で解放されると思うとストレスが減りますね。

 

テストが終わってからはまたカラダ作りを再開しようと思っています。

 

筋力の衰えを感じるのは本当に嫌なものですのでとりあえず年末まで3ヶ月間は筋トレを頑張ってカラダのハリを取り戻したいと思っています。

 

たまにはこうして勉強に集中する期間があって良いとは思いますが、心身共にストレスを感じるのは嫌なものです。

 

当分は遠慮しようと思います・・・。

 

明後日からは解放された日々が待っていると思うと俄然ラストスパートにもやる気が漲ります!

 

明日は楽しんで試験に臨もうと思っています!

 

それではまた!

今週末はセミナーです!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月25日(火)

皆さん、こんにちは!

 

トレーナーの熊谷です。

 

9月もあっという間に最終週を迎えました。

 

3連休が2週も続いたのでご家族で出かけられる方も多かったようですね(^^)/

 

良かった場所や美味しかったご飯などがあったら是非教えてくださいね!

 

さて、最終週ということはALIVE恒例の。。。

 

そう!

 

月末セミナーですね。

 

今回のテーマは「若返り(アンチエイジング)」についてです。

 

人は誰しもが年齢を重ねて行くものですが、そんな中でもできるだけ老いを避けたいと思うのは皆さん一緒だと思います。

 

運動や食事の観点から、若さを保つ秘訣をお伝えしていきますので、申し込みがまだの方はぜひスケジュールを調整してご参加ください!

 

9月29日(土)
① 10:30~11:20
② 14:00~14:50
③ 17:00~17:50

 

どの枠も、まだ若干の空きがあります!

 

ぜひご参加くださいね!!

 

それでは、また!

スーパーボランティア、尾畠春夫

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月24日(月)
月曜日&木曜日の森岡です。
 
 
みなさんは「情熱大陸」というテレビ番組をご存知でしょうか?
その時の話題の人や、注目の人に番組取材班が数か月密着して
インタビューをしていく番組なのですが、昨日(23日)の放送で
取材されていたのは全国の災害被災地をボランティア活動して周る
尾畠春夫さんでした。
 
 
先月に山口県で、
2歳の子供が自宅へ一人で歩いて帰ろうとして行方不明になってしまった事件が
あり、警察や消防団が全く見つけられずに2日が経過したところを
たちまち発見してしまったことで注目されたあの人です!
 
日本の各地(被災地)に駆けつけては人助けをして
生活している尾畠さんの生活への密着は非常に興味深く
我々が学ぶべき要素が本当にたくさんありました。
 
まず会員の皆様へお伝えしたいのはやはり「食事」です。
尾畠さんの食事は基本的に自炊で外食は全くと言ってよいほどしていません。
そしてその食事もカロリーが低く、粗食そのものなのです。
 
ボランティアで身体を動かしていることもあり、
78歳にして体には何の病気も関節痛などもなく、健康そのものなんですね。
 
まさに理想的なアンチエイジングを体現している方です。
 
次回に続けます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西低東高の食材?!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月21日(金)

皆さん、こんにちは!

 

トレーナーの熊谷です。

 

先日、我々がオススメしているある食材の消費量が地域によってバラつきがあるとのニュースを目にしました。

 

その地域差が題名にも書いた「西低東高」という地域差で字のごとく西日本では消費量が少なく、東日本では多いというものです。

 

これは、イメージとしても何となくわかりやすいものであり、私の知人の関西圏出身の方は総じて嫌いな方が多いような気がします(笑)

 

さて、この食材、皆さんはおわかりでしょうか。。

 

 

 

そう!

 

それは「納豆」です!

 

独特の粘り気や匂いがその理由なようですが、苦手な方は勿体ない!!!

 

コスパも良く、こんなに栄養価が満点で健康効果が多岐に渡る食材はそう無いと思います。

 

最近は健康志向の高まりで西日本でも需要が伸びているそうですが、それでも東日本に比べると最大で3倍ぐらいの消費量格差があるそうです。

 

そのまま食べる事がおすすめですが、匂いや粘り気が苦手な方は発酵食品である漬物やキムチと混ぜて食べるとそれが目立たなくなるのでお勧めです!

 

ぜひ、お試しを!!

 

防災対策と健康管理を

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月20日(木)

月曜日&木曜日の森岡です。

 

一昨日はプロ格闘家の山本KIDさんが

胃がんで亡くなったということに衝撃を受けています。

樹木希林さんや、漫画家のさくらももこさんも同じく癌で亡くなっていますね。

少し前は小林麻央さんが癌で亡くなったことも大きく報じられました。

 

著名人、有名人たちの癌による訃報を聞くと

どうにかならなかったのか?といつも感じます。

一般人よりはお金は持っているはずですから

高度な医療を受けることができるでしょうし、

腕のいい医者や、知識を持っている人を探す人脈などもあるでしょう。

 

仕事にも家族、その他人間関係にも恵まれているし

華やかな世界にいるのだからストレスフルな生活をしているわけでもないと思います。

(おそらくそれは私のイメージに過ぎず、実際は全く違うのではとも思います)

 

そしてここ数年続いている地震や豪雨、火山の噴火などの

自然災害は、本当にいつ関東圏で発生してもおかしくない状況です。

何かあった時のために貯金をしておくというのは多くの人がとる手段ですが、

そんなときに身体が思い通りに動かせない

少し歩いただけで疲れるというような体力では困ってしまうことになります。

 

ALIVE会員の皆様には病気病院不要の生活をしていただきたく

そのためにトレーニング習慣をつけることと

食習慣の改善をみなさまには強く訴えかけていますが、

それに加えて、がん検診等の健康診断も積極的に行っていきましょう。

 

私も毎年大腸がん検診をしていますが

再検査の必要性ありとの連絡が検体提出先の病院からあった時は

本当に肝を冷やしました。

 

体力をつけることと定期的な検診を受けることが

何かあった時のためになります。

 

 

 

男は黙って外遊び!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月19日(水)

こんにちは。小川です。

 

私は大磯に住んでいるのですが、その大磯には湘南平という標高200mもない山があります。

気軽にハイキングが楽しめるところで私も以前に1回行ったことがあり、コースは複数あります。

 

そんな湘南平に先日息子2人を連れて行ってきました。

そうは言っても4歳と2歳なので麓から頂上を目指すことはできないので、車で湘南平まで上がってそこから少しハイキングコースを歩いたというだけのことです。

 

そもそもハイキングコースにも行く予定はなく、湘南平は頂上は広場となっていて公園などもあるのでそうしたところで遊ばせようと思ったのですが予定外に山道を歩くことに。

 

しかもサンダルで来てしまったので相当に歩きにくい状況です。

 

そんな中でも息子達は楽しそうに走り回っていたので非常に元気だと思いましたね。

20180917 135409

 

この道はまだ整備されている方ですが岩肌がむき出しになっていたり、横が崖になっている箇所もありましたので子どもたちには危険なところもありました。

 

まあそれでもケガしたらケガしたらで仕方ないですね。

 

男の子ですしケガをしないと理解しない部分もあるでしょうから多少のことは気にしていません(笑)

 

それでも意外にも息子達は山登りが好きだということがわかったのでもう少し気温が低くなったら支度を調えて改めて行ってみようと思いました!

 

外で遊ぶことは本当に良いことです!

 

それではまた!

寒暖差の対策!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月18日(火)

皆さん、こんにちは。

トレーナーの熊谷です。

涼しくなった影響か寒暖差で体調を崩す方が多いようですね。

四季があるのは良いことですが、この寒暖差は身体にとってはやっかいであり、体調を崩す原因にもなります。

なぜなら寒暖差が激しいと交感神経が優位になり、自律神経が乱れやすくなるからです。

気温差に対応しようとすると体は必要以上にエネルギーを消費するため自律神経が乱れ、寒暖差疲労に陥るという事です。

寒暖差疲労では、身体の冷えはもちろん、肩こりやめまい、ほてり、食欲不振など様々な不調を連鎖的に引き起こす可能性が高いので、本格的に寒くなる前に対策をとることが重要です。

対策としてまずできることは身体を冷やさない事ですね。

中でも自律神経を整えるのに「入浴」は非常に重要であり欠かせません!

気温が下がってきたこともありますので、シャワーで済まさずに入浴するようにしましょう。

その際のに重要なのが温度と入浴時間です。

 

目安は、40度で20分、41度で15分、42度で10分でしたね?!

半身浴ではなく全身浴しましょう!!

湯船に浸かる習慣がある方とない方では、免疫力や身体の修復能力が違います!!

寒暖差対策をして、季節の変わり目を楽しめるようにしましょう!!

それでは、また!

ミケランジェロ展に行きましょう!

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2018年09月17日(月)

皆さんこんにちは。

 

月曜日&木曜日の森岡です。

 

前回このブログでお話した映画「カメラを止めるな!」は

もうご覧になりましたでしょうか?

何があっても必ずみてくださいね~♪

 

映画に続き、私は芸術の秋を継続中で

つい先日は上野の国立西洋美術館にて行われている

「ミケランジェロ展」に行ってきました!

 

と言ってもミケランジェロの作品は2点で

同時代に活躍した芸術家たちの作品も多く展示されています。

 

痩せたい!身体を引き締めたい!という気持ちは

多くの現代人が思っていることでALIVE会員の皆様も

その気持ちは同じだろうと思いますが、17~18世紀の

ローマ人(イタリア人)もそれと全く同じ気持ちを持っていたようです。

 

理想的は身体のイメージというものがはっきりしていて、

その当時の彫刻や絵画に描かれる人物(特に男)はとにかく

漫画に出てくるような”マッチョ”に仕上げられています。

 

漫画のようにと言っても実物はそれ以上の本物に近く、

人の身体の筋肉の付き方が専門書を読み込んでいないとできないだろうと

思われるくらいのリアルさがあります。

 

今のように科学技術が進んでいたわけでもなく

当時の人がみんなマッチョだったわけでないはずなのに

どうやってリアルな筋肉の付き方(走行)を表現できたのでしょうか?

 

世界ふしぎ発見!みたいになってきてしまったので

この辺でストップいたします。

 

カメラを止めるな!を観ましょう。

そして上野の美術館に行きましょう。