メニュー

大和店:私が地道に続けていること - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

ニュース・ブログ

大和店:私が地道に続けていること

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2019年11月29日(金)

こんにちは。小川です。

 

私は以前より続けていることがあり先日もそれを行ってきました。

 

その続けていることというのが「献血」です。

 

初めて献血を行ったのが高校生の時で献血車が学校に来て希望者は行えるというものでした。

それを希望したことがきっかけだったのですが、私は注射が嫌いでもないので特別何も感じず献血を行いました。

 

こんな私でも血液を提供するだけで何かの役に立っていると思うと気分的にも良いものがありますので(笑)

 

そうは言っても献血LOVEみたいなことでもありません。

知り合いの中には献血することを生きがいに感じているような人もおり、そこまでのことではなくて気がついた時にやっているということですね。

 

献血には色々な方法があるのですが私はいつも通常の400ml献血を行っていて、それであれば年間3~4回しか実施をすることが出来ません。

1回献血を行うと次回献血が出来るまでには3ヶ月ほど期間を空けなくてはならず、次回の献血は2月と言われました。

 

最近ではその頃にお知らせの葉書が届くように自筆で宛名を書かされてそれが届くようになっているのです。

 

献血ルームも場所にもよりますが新宿や渋谷などは本当に充実しています。

漫画喫茶かと思うほどに本がたくさん設置されていますし、ドリンクは飲み放題、アイスも食べられて、献血をするとプレゼントももらえます。

 

献血後もそこで休憩が出来るので献血1回で3~4時間は過ごすことも可能ですね。(勿論私はそんなことをせずすぐに出ますが)

 

こうして施設やサービスを充実させないと献血者って増えないのでしょうか?

それでは少々本質とはズレる気がしますが、何より血液がなければ輸血出来ませんから仕方が無いのでしょう・・・。

 

今回の献血で述べ29回でしたので次回は30回目となり大台です。

勿論回数を気にしているわけではありませんし、「もうそんなにやったの?」という感覚です。

 

これからも地道に献血をしていきたいと考えています!

 

ALIVE献血サークルなんてどうでしょうか?

 

それではまた!