メニュー

ニュース・ブログ - 健康習慣クラブALIVE~平塚市、大和市のフィットネスクラブ

ニュース

大和店:お花ブログ⑨

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月12日(水)

こんにちは!

 

熊谷です。

 

今日は久しぶりのお花ブログ第9弾!!

 

IMG 5933

 

 

その名も「イベリス」。

 

原産国は地中海沿岸でアブラナ科のお花です。

 

季節的には春のお花で高温多湿に弱く夏には枯れてしまうことも多いようです。

 

IMG 5934

 

そして「イベリス」の花言葉は

 

・心をひきつける

・初恋の思い出

・甘い誘惑

 

だそうです。

 

IMG 5935

 

お客様が思わず綺麗だったから買ってきたということで持ってきていただきましたが、こうして普段でもALIVEの事を思い出して下さるという事が本当に嬉しい限りです(^^)/

 

鉢植えの状態は初めてですが、できるだけ長持ちさせたいと思います!

 

Aさん、ありがとうございました!!

 

 

大和店:実践してみたら・・

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月11日(火)

皆様こんにちは。佐藤です。

 

私が綴るブログが筋トレばかりになってきている今日この頃です。

 

さて、私自身も筋肉量が増えるまで、ある程度時間が要することは理解しております。

 

が、それでも最短で成果や変化を出したいというのが性です。

 

そんな中、通っているジムで競輪選手がトレーニングされている場面を目にしました。

 

個人的にあの太ももの太さに憧れがありますね。笑

 

それはもともと枯れ枝のような脚だったからこその憧れなのかもしれません。

 

実際にチラチラとトレーニングを見ておりました。

 

その方が行っているトレーニングというのが両足を同時に動かすのではなく

 

片足ずつエクササイズを行なっており、それを見て「これだ」と思い早速取り入れました。

 

片足で行うトレーニングは大和店の皆様もバランスドームに片足を乗せてしゃがむ動作がありますね。

 

嫌いな種目と仰るお客様が多いですが・・

 

勿論競技選手の場合は「特異性」といってその競技に即したトレーニングをすることで見合ったパフォーマンスアップに繋げるためのメニューとして実施しております。

 

私にとっては利き足とのバランスの差を感じていた為、変更するタイミングとしては良かったですね。

 

片足ずつ行うことはそれぞれにしっかり刺激が入り、その結果翌日は歩くのが嫌なくらいの筋肉痛になりましたね。

 

レッスン中のストレッチで最初の前屈や開脚で私が痛そうにしている、または身体が倒せないときは脚の筋肉痛に襲われていると思ってくださいね。笑

 

なんでもまずやってみることが大切だなと思いつつ、またマンネリしないためにも変化をつけることも大切だなと思いました。

 

それではまた。

 

 

 

 

大和店:残念ながら。。。

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月08日(土)

こんにちは!

 

熊谷です。

 

今日のブログは時々登場するアメフトの話題を。

 

先日の2月3日にはアメフトのプロリーグであるNFLの決勝戦、スーパーボウルが開催されました!

 

このスーパーボウルはアメリカでは国民的な行事の日となっており、今回も視聴率は40%超え、視聴者数は約1億人だったそうです。

 

休憩中のハーフタイムショーも毎回見もので、過去にはマイケルジャクソンやマライアキャリーなどが出演しておりかなり豪華なメンツなのです。

 

そんな今回のスーパーボウルですが、残念ながら私が応援していた49ersは逆転負けを喫してしまいました。

 

優勝したのはカンザスシティチーフスというチームで、何と50季ぶりの優勝だったのです。

 

また、そのチームのヘッドコーチ(監督)も就任以来21年間獲れていなかったタイトルを今回やっと手にしました。

 

それが、アンディ・リードHCです。

※ぜひ画像検索してみてください。とあるアニメのとある先生にソックリです(笑)

 

 学生時代にユニフォームのデザインが一緒だった49ersは負けてしまいましたが、若いチームなので来年以降も期待ができます!

 

楽しみにしていたアメフトのシーズンが終わってしまったので、来シーズンが始まるまでは何か新たな楽しみを見つけたいなと思っている今日この頃です(^^)/

 

それでは、また。

 

 

大和店:今朝の冷え込みには耐えられなかった

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月07日(金)

こんにちは。小川です。

 

いきなりですが今朝は寒すぎですよね!????

寒い寒いとは天気予報で発信をしていましたから認識をしていましたが想像以上でした!

今日はそんなお話を。

 

今朝起床をすると確かにいつもより寒いという感覚がありました。

ただ自宅内ではいつものように過ごし出勤の支度をします。

 

私はコートを着ないと決めているのでそれは今日も変わらず着ないで自宅を出ようと決めていました。

ただ寒いので流石にいつもと同じではと思ったのでヒートテックのタイツだけをかさ増しして防寒に努めました。

 

自宅から最寄りの大磯駅までは自転車で約7分ほど掛かります。

手袋くらいはしていこうかなと思い、妻に手袋の場所を聞くと車の中にあると言います。

自宅を出る直前に聞いたので車から取るのも面倒だと思いそのまま自転車に乗ることにしました。

 

これが全ての間違いです。

 

外に出ると寒いとは感じるもののそこまでではないと感じ、まあこれで駅まで大丈夫だろうと思って自転車を漕ぎます。

するとものの1分ほどで手が悴んできました。

自宅を出て2分経過する頃にはもう手の感覚がなく痛さに変わってきました。

あと駅まで5分もある・・・そう思いながら自転車のスピードを上げます。

 

今日は風も吹いていて更に自転車で風を切っていることから手の感覚はもう氷点下を大分下回っています。

冷凍庫に手だけ突っ込んでいるのと同じです。

 

駅に近づくにつれて手の痛さが増して指が取れるのではないかと思うようになりました。

そして手の痛さから心臓の鼓動も大きくなりカラダも異常を察しているようでした。

 

そしてようやく駅に着いた時には手が動きません・・・。

何とか自転車を停めて駅のホームに駆け込み、特に飲みたくもないコーヒーを購入して手を温めます。

しかしそれでも温かいという感覚がほとんどありません。

 

その後電車に乗って徐々に温かくなってはきましたが、冷えきった手はとうとう回復することがなくALIVEに着いて今このブログを書いているところです。

しかしまだまだ手は完全に動きません。

 

カラダは寒さに耐えられても手だけは無理でした。

 

以後同様の寒さの時は手袋だけは絶対に欠かさないようにします。

 

それではまた!

大和店:刺激が変われば

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月06日(木)

皆様こんにちは。佐藤です。

 

2月より筋力トレーニングにおいて背中の種目を変更しました。

 

前から引っ張るロウイングという種目から上から引っ張るラットプルという種目に変更です。

 

それによって、しばらく背中の種目を行なっても筋肉痛にならなくなっていた多くのお客様が筋肉痛に襲われているようです。

 

特に脇下から二の腕あたり。

 

新しい種目を行なったことによって筋肉痛になる場所として問題ありません。

 

筋肉痛になる際は今回のように種目を変更した時

 

扱う重りを増やした時

 

行う順番を変更した時

 

など変化を加えることによって筋肉痛になる確率は増えます。

 

身体が慣れない為にも変化を加えることは大事ですので筋肉痛になってしまったお客様は

 

久しぶりの筋肉痛をお楽しみくださいね。

 

ただ筋肉痛にならないと成果に繋がらないわけではありませんのでご安心ください。

 

筋肉痛が欲しい方は他にも筋肉痛になる方法はあります。

 

喜んでお伝えしますので是非お声がけください。笑

 

それではまた。

 

 

 

 

大和店:マスクよりも☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月05日(水)
こんにちは!
 
熊谷です。
 
最近はコロナウイルス関連の話題で持ちきりですね。
 
横浜も大変な事になっていますm(__)m
 
大和店周辺でもドラッグストア等からはマスクが消えたそうです。
 
この調子だとますます広がっていきそうですね。
 
ただ、昨日にはWHO(世界保健機関)から、「新型コロナウイルスについては、必ずしもマスク着用は感染予防にはならない」という発表がありました。
 
ウイルスに感染した人は、流行を広げないためにマスクをすべきだという指摘があったようですが、予防という観点では手洗いの方がよっぽど効果があるということです。
 
マスクが予防にならないのはインフルエンザでも同じですが、それでも加熱した報道等の影響で買い占め等の状況になってしまっていますね。
 
記者会見したWHOのグローバル危機準備担当局長シルビー・ブリアン医師は、新型コロナウイルスを巡っては、警戒レベルが最高度の世界的大流行を意味する「パンデミック」ではなく、根拠のない情報が大量に拡散する「インフォデミック」が起きていると指摘しているようですがまさにその通りだと思います。
 
予防という観点では、マスクに投資するよりも自分の体に投資をするほうがよほど効果的ですからALIVEに通われている皆さんはバッチリですね(^^)/
 
免疫が落ちている高齢者の方や妊婦さんなど、本当にマスクが必要な方にマスクが届くよう早く落ち着いて欲しいと願っています!
 
それでは、また!

 

 

大和店:1ヶ月もすると

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月02日(日)

皆様こんにちは。佐藤です。

 

2020年になり早くも1ヶ月が過ぎましたね。

 

やはり感じるのは1ヶ月が過ぎる速さ・・・

 

そして同じくダイエット祭りも初回測定されたお客様が続々と1ヶ月経過していきます。

 

私個人であれば1月4日時点で体重88kgありましたが、2月1日に体重計に乗りましたら85kgになっておりました。

 

これは年末年始で食べ過ぎて増えた分がそれ以降、より身体を動かすようになり食べる量も年末年始に比べて減ったことが体重が減った要因ですね。

 

体脂肪の分解と燃焼が違うことは月末セミナーや1分セミナー内でお伝えしましたが、

 

燃焼経路を活発にするには食べる量が少なくて身体がエネルギーを欲している時か運動していて身体を動かすエネルギーを欲している時です。

 

そのどちらもが働いた結果、元の体重までに戻ってきたのだと思います。

 

個人的な思いとして筋力トレーニングで重たいものを持ち上げるにはある程度体重があった方が良いので、

 

現状の結果は少々複雑であり、数値の変化や結果を目の当たりにすると良くても悪くても気持ちが揺さぶられるなと思いました。

 

それではまた。

 

 

大和店:順調ですか??

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年02月01日(土)

こんにちは!

 

熊谷です。

 

すでに年が明けて1か月が経ちましたね(^^)/

 

多くの方がダイエット祭りにエントリーしていただきましたが、経過は順調でしょうか?

 

初回測定から1か月後には中間測定があり、そこで再度測定をしていきます!

 

その結果をもって、スパートをかけるのか、そのままのペースでいくのか、スパートをかけるのか(笑)

 

諦めるという選択肢はALIVEにはありませんからね(^^)/

 

中間測定の際は、多くの方の測定が重なる可能性がありますので少し早めにご来館いただきお声がけいただけると助かります!

 

皆さんの途中結果が楽しみです!

 

それでは、また!

大和店:自身の身体で実験

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年01月30日(木)

皆様こんにちは。佐藤です。

 

最近は寒かったり、雨が降ったりするとプライベートで通っているジムへ行くことが少し憂鬱になりますね。

 

ただそんな気持ちでも必ず仕事後にジムへ足を運びます。

 

向かう理由はいくつかありますが、トレーニングをしないと昔の極細体型に戻ってしまうという危機感と専門分野の勉強のためですね。

 

勉強する上で机上の学びだけでは完全理解ができず、実際に自分の身体を使ってトレーニングすることで

 

関節の動かし方や姿勢による変化を実感し理解できるようになる為、多少疲れている時でもジムへ行くようにしております。

 

トレーニングだけの効率を考えたら休んだ方が良い面もありますが、その他の目的もあることから通っているジムには月1回の休館日以外はほぼ毎日いますね。

 

トレーニングは本当に面白いもので見た目の姿勢やフォームは全く同じように見えて、その中で関節動作や姿勢に少しの変化を加えると

 

途端に負荷のかかり方が変わったり、それによる刺激の割合も変わり、その後の身体の成果や変化が大いに変わっていく実感が何度も経験できるのでそれが面白い点です。

 

それを経験してからはより探求するようになり、その都度面白みが増していく感はある反面、疲労感は以前にも増して増えておりますね。笑

 

まぁ、自分自身をいじめることは嫌いではないのでこれからも楽しんで身体の学びを深めたいと思います。

 

 

 

 

大和店:既に片鱗が☆

カテゴリ: 大和店のブログ 作成日:2020年01月29日(水)

こんにちは!

 

熊谷です。

 

今日は季節外れの気候ですね。。。

 

秋もそうでしたが、これぐらいの寒暖差が普通になりそうで怖いですね。

 

さて、私は3月上旬に待望の第一子が生まれる予定なのですが、先日は病院での最後の検診でした。

 

まずは無事に34週を迎えられ、また体重も2100gとなっており週数としては妥当な体重まで育ってくれました。

 

これだけでも妻とお腹の中の子に感謝です(^^)/

 

そして、なぜ最後の検診かといえば、妻が里帰り出産で茨城へ帰る為であり今通っている病院での検診は最後ということでした。

 

今までの検診でも、エコーの際は必ず性別がわからないような体勢だったり、また顔を必ず隠していたりと生まれる前からなかなかの天の邪鬼ぶりを見せてきました。

 

時には心臓音が確認できない事もあり、その時はさすがに先生も呆れていましたね。

 

また先日の最後の検診でも顔を隠しており、先生からは病院嫌いの子供になるだろうねとお墨付きをいただきました(笑)

 

予定日の3月7日まではあと1か月ちょっとですが、何とか元気に生まれて来てくれることを祈っています!

 

それでは、また!