メニュー

クジラには足があった? - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

ニュース

ニュース・ブログ

クジラには足があった?

カテゴリ: 湘南平塚店のブログ 作成日:2019年04月10日(水)

皆様

こんにちは。

森岡です。

 

今日はとにかく寒いですね!

箱根の方ではこの時期に雪が降り積もっているとか・・・・。

これだから春は気が抜けない季節ですよホント・・・。

一年中20℃の気温で日本が安定してほしいと思っております。

 

ほんの1か月前ですが、南米のアマゾンのジャングルの中で

クジラの死体が発見されたというニュースガあったのですが皆さんご存知でしたでしょうか?

(たぶん知らないですよね)

 

死後、長い時間が経過したわけではなく、死体の状態は

つい数日前まで生きていたことは確実なのですが、誰かが運んできたのか、

自分で移動してきたのか、何か特別な現象が起こったのか、まったくの謎です。

 

ですが、つい先日、そのヒントとなるニュースガありました。

ペルーで発見された太古のクジラの化石を調べていた研究チームが

当時のクジラには4本の足があったことを発見したということです!

 

クジラは水陸両用の生き物で、歩きと泳ぎの両方で

大陸間を移動していたなんて、想像するだけでどんなものだったのか

ワクワクするものですね!

 

ということは、アマゾンで見つかったクジラは

「自分で陸の上を歩いてきた」と考えてよさそうですね!(笑)

 

これからはクジラ=海の生き物という固定概念を捨てて

彼らの生態を注視していましょう!