メニュー

私達が考えるトレーナー像 - 健康習慣クラブALIVE,フィットネスクラブ,スポーツジム,平塚市,大和市

私達が考えるトレーナー像

この健康習慣クラブにおけるトレーナーの役割は「お客さまのカラダをより良く変えること」、そして「健康習慣を伝導していくこと」にあります。そのためにはまずトレーナーが健康習慣を自ら体現している存在であるべきです。

トレーニングの実践はもちろんのこと、タバコを吸わないといった生活習慣も当然で、運動・栄養・休養の知識を備えたスタッフです。ここには従来のフィットネスクラブに対するアンチテーゼでもあります。

知識・健康を提供するスタッフ

一般的なフィットネスクラブではジムに立っているのは、わずかな研修をしただけのアルバイトスタッフばかりです。当然のことながらマシンの使い方はご案内ができたとしても、「人間のカラダ」のことについては素人同然です。またフィットネスクラブを運営しているのに、トレーニングをしない、タバコを吸う、太っているなど、自分達が提供しているものと逆行する行為がまかり通っていて矛盾に満ちています。

現状の日本におけるフィットネスの参加率はたったの3%です。100人のうち97人は継続的な運動習慣を持たない状況にあります。他の先進諸国に目を向けてみるとアメリカは約20%、イギリスも10%強です。

この原因の一端は間違いなく提供者側の姿勢にあると思っています。私たちはお客さまに対して、そして自分達が推奨している健康習慣に対して、どこまでも誠実でありたいと考えています。

知識・健康を提供するスタッフ

木曜担当の小川です。

 

今日で今年のALIVEの営業が終了となります。

 

皆さん1年間本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

無事に1年間の営業を終えることが出来たのも皆さまがクラブをご愛顧いただいているからであり、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

 

今年はダイエット祭りに始まり数々のセミナー(油のセミナー内容覚えてますか?)、1周年記念パーティー、大掃除など様々なことを行っていきました。

 

また1分セミナーや書籍の貸し出しなどが始まったのも今年のことです。

 

更にはALIVEの健康定義を大きく壁に貼っていますが皆さん覚えていますか?

 

そしてマグネシウムを使っていますか?

 

全て今年のことであり、1年間でクラブは大きく進化を遂げたと思っています。

しかしながら今の状態に我々は決して満足している訳ではありません。

 

もっと皆さんに結果を出して欲しいと思っていますし、知識面でももっと多くを提供したいと思っています。

更にはセミナーだけではなくクラブ外でのイベントも実施したいと思っていますので、来年は更に多くの取り組みを実施していくつもりでいます。

 

私はクラブでのお客さま同士の仲の良さを見ていると心底嬉しくなるんですね。

これこそがフィットネスクラブであり、私たちトレーナーが目指していたもので、それが目の前にあるんですから。

 

皆さん本当に1年間ありがとうございました。

来年は1月4日からの営業となり、ブログもそれまでお休みとなります。

 

良い年末年始をお過ごし下さい。

 

それではまた!

 

See you Thursday

 

by小川

健康習慣クラブALIVE 湘南平塚

〒254-0811
神奈川県平塚市八重咲町7-25 熊山ビル2F
JR平塚駅より 徒歩1分
TEL:0463-74-6858


営業時間
平日  10:00~21:00 / 土・祝 10:00~19:00

 

休館日 毎週日曜日

outside

この健康習慣クラブにおけるトレーナーの役割は「お客さまのカラダをより良く変えること」、そして「健康習慣を伝導していくこと」にあります。そのためにはまずトレーナーが健康習慣を自ら体現している存在であるべきです。

トレーニングの実践はもちろんのこと、タバコを吸わないといった生活習慣も当然で、運動・栄養・休養の知識を備えたスタッフです。ここには従来のフィットネスクラブに対するアンチテーゼでもあります。

知識・健康を提供するスタッフ

一般的なフィットネスクラブではジムに立っているのは、わずかな研修をしただけのアルバイトスタッフばかりです。当然のことながらマシンの使い方はご案内ができたとしても、「人間のカラダ」のことについては素人同然です。またフィットネスクラブを運営しているのに、トレーニングをしない、タバコを吸う、太っているなど、自分達が提供しているものと逆行する行為がまかり通っていて矛盾に満ちています。

現状の日本におけるフィットネスの参加率はたったの3%です。100人のうち97人は継続的な運動習慣を持たない状況にあります。他の先進諸国に目を向けてみるとアメリカは約20%、イギリスも10%強です。

この原因の一端は間違いなく提供者側の姿勢にあると思っています。私たちはお客さまに対して、そして自分達が推奨している健康習慣に対して、どこまでも誠実でありたいと考えています。

知識・健康を提供するスタッフ

体験予約はこちらから!

月会費

月8回(週2回)コース:9,000円(税抜)

月4回(週1回)コース:6,000円(税抜)

登録料 3,000円(税抜)


システムについて

週に2回、月に8回がご利用の基本コースになります。
営業時間のなかで「毎時00分」から45分間のプログラムが始まります
平日:10:00~21:00
土・祝 10:00~19:00

お客様にはスクール(習いごと)のようにご利用いただく曜日と時間をあらかじめ決めて頂きます。
例:「毎週月曜日の10時」と「毎週木曜日の14時」
もちろん、その日程で都合が悪くなった際には他の曜日・時間への振り替えが可能です。

 

ご入会時にお持ちいただくもの

  • 月会費の引き落とし口座のキャッシュカード
  • 月会費1ヶ月分

「4種類、計45分のプログラムに健康に必要な全てを凝縮しました」
ダイエット、肩こり・腰痛なども、この45分間のプログラムで悩みが解決に向かいます。

ストレッチ 筋力トレーニング バランストレーニング ケア

私たちが考える健康像は「いつまでも若々しく快適な日常生活を送り、人生を楽しむこと」です。お客さまの日常生活を快適にするために必要な要素だけを考え抜き、そのためのトレーニングとして絞り込んだものが、次の5つを実現する45分間のトレーニングです。

「いつまでも若々しく快適な日常生活を送り、人生を楽しむこと」ができるトレーニング内容
1回45分のプログラムを継続することで次の5つの効果が得られます。

ダイエット
(脱・メタボリックシンドローム)

フィットネスクラブに通われるお客さまで一番多い要望がダイエットです。これは多くの方が抱える共通の悩みだと思います。お客さまが望む体重、体型に近づけていくためには適切な運動が欠かせません。そのためのプログラムを盛り込みました。もちろん「フィットネスクラブがはじめて」という方、「カラダを動かすのが久しぶり」という方でも参加できるものになっています。メタボリックシンドロームは高血圧や心疾患など生活習慣に基づく様々な病気の温床になるものなので、ダイエットによってそれを遠ざけることは快適な日常づくりにつながります。

 

筋力アップ
(脱・ロコモティブシンドローム)

年齢を重ねると代謝が落ちる、太りやすくなる、動くのが大変になる、といった様々なことが生じます。その原因のひとつが筋力の低下です。筋力は20代をピークに低下し、60歳ともなれば20代の半分になってしまいます。筋力アップをすることでこれら諸々を解決していくことができます。筋力は何歳から運動をはじめても向上することが研究からも明らかになっているので、今日をその日にしてほしいと思います。ロコモティブシンドロームとは「運動器症候群」の意です。これは筋力低下によって生じる様々な不具合を指しています。こうなると活動範囲の低下や寝たきりの生活に近づいてしまいアクティブな日常を失ってしまいます。快適な日常を保つためにも、ぜひ筋力アップ・維持を大切にしましょう。

 

脱・痛み、こり

日本では腰痛2,800万人、膝痛1,800万人とも推計されています。また肩こりというレベルで言えば、もっと多くの方が該当するはずです。膝や腰、そして肩の痛みなど慢性的な痛みは大きなストレスになります。また筋肉や関節の凝り固まりは歪みや変形性関節症などにもつながります。その主たる原因はカラダの柔軟性が低下をすることです。若い頃よりもカラダが硬くなったというのは、多くの方が実感していることでしょう。これはストレッチなどでカラダの柔軟性を高めていけば、確実にこりや痛みの緩和につながります。一時しのぎのマッサージではなく、カラダの柔軟性を高めて「脱・痛み、こり」としての根本解決をしていきましょう。

 

アンチエイジング

年齢を重ねる加齢自体は避け難いものですが、心身の若さを保った良い年齢の重ね方は可能です。適切な健康習慣を保っている方は見た目も驚くほど若いし、精神的にも若々しいものです。45分のプログラムのなかに盛り込まれている筋力トレーニングをすることで、「若返りホルモン」とも呼ばれる「成長ホルモン」が非常に多く分泌されます。これが日常的に運動をしている人が若々しいひとつの理由です。この成長ホルモンも残念ながら20代をピークに低下をしていってしまいます。その分泌の減少を補う唯一の方法が筋力トレーニングなので、いつまでも若々しく活力あるご自身でいるためにも、成長ホルモンたっぷりの日々を一緒に送りましょう。

 

認知症予防

認知症患者数は急増しており、これは日本のみならず世界の先進諸国における社会的な問題になりつつあります。日本の平均寿命は延びていますが、いつまでも健康に長生きするためには脳もフレッシュであることが大切です。認知症の原因物質は15年~20年前から脳内に蓄積されることが分かっています。仮に60歳での発症なら、40歳から潜在的に進行していることになります。ケアをするなら若い時から続けていくのが大切です。運動には認知機能を向上させることが種々の研究からも明らかになっているので、何歳になっても快適な日々を送るために、運動習慣を大切にしていきましょう。

体験予約専用フォーム


体験予約をご希望の方はこちらの専用フォームよりお申し込みください。
送信完了後、担当者より体験予約のご案内のご連絡をさせていただきます。


必須項目です。
必須項目です。
Eメールアドレスを入力してください。
必須項目です。
不正な入力です。
不正な入力です。
不正な入力です。
不正な入力です。

不正な入力です。
不正な入力です。
必須項目です。

お問い合わせフォーム


お問い合わせはメール・お電話にてお受けしております。お送りいただいた内容を確認のうえ、ご返答させていただきます。

数日経っても返答が無い場合、サーバートラブル等でメールが送信されていないことも考えられます。ご遠慮なくお問い合せ下さい。

また、お急ぎの方はお電話にて下記へ直接お問い合わせ下さい。
ご提供いただいた個人情報につきましては管理責任者を置き、適切な管理を行っております。

必須項目です。
必須項目です。
Eメールアドレスを入力してください。
必須項目です。
不正な入力です。
不正な入力です。
不正な入力です。
必須項目です。

Privacy Policy

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。
お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合がありますが、その目的以外には利用いたしません。
ご提供いただいた個人情報につきましては管理責任者を置き、適切な管理を行っております。

このページからログイン・ログアウトができます。

送信が完了しました。

ありがとうございます。

お送りいただいた内容確認し、後ほど返信させていただきます。